基礎英語3- 2018-4月2週-
9 月 L5 特別な一年になるといいなあ。
Good morning, Sho.
Hi, Miki.
Did you run every day?
Yeah. I’m running every day. I (1) great.
It’s (2,a) the sakura festival. I’m looking (3,2) your wadaiko performance.
Thanks. I’m (4,2) hear that.
This is our last year in junior high school. I don’t want to (5) anything, so I’ll do (6,2). What about you, Sho?
I (7) it will be a special year.
Where are you going for high school?
I don’t know (8), but I want to go (9) near my house.
Oh, Sho.

走ったの?
うん毎日走ってるよ。 気分は最高よ。
もうじき桜まつりだね。 ショウ君の和太鼓の演奏を楽しみにしているわ。
ありがとう、楽しみにしてもらえるなんて、嬉しいよ。 それを聞いて嬉しい
私達、中学最後の年。なにも後悔したくない。頑張るわ。 ショウはどうなの?
特別な1年になるといいな。
高校はどこに行くつもり?
まだ、わからないけど、家の近くにあるどこか。
まあ、ショウたら。

10 火 L6 アメリカでホテル経営学を学ぶことにしているの
What about you, Miki? Where are you going for high school?
I want to go to a school with a (10,2 s) program. Why?
Why?
I am planning to study (11,2) in America.
Wow! That’s amazing!
I will (12,2) my family’s hotel business in the future. So, studying (11) overseas will be a good (13) for me. Are you (12 -ing) your family’s ryokan?
I don’t know (8). I’ll think about it in high school.
Sho, we’re not children (14,a). You’re almost in high school. You (15,2) think about your future now.

ミキちゃんはどうなの?どこの高校へ行こうと思っているの?
わたしは留学制度のあるところへ行きたいの。
どうして?
アメリカでホテル経営学を学ぶことにしているの。
わぁ!すごいや!
わたしは将来家業のホテルを継ぐの。
だから海外でホテル経営学を学ぶこ経験になるわ。翔は家の旅館を継の?
まだわからないよ。高校にてから考えるよ
翔、わたしたちはもう子どもじゃないわ。もうすぐ高校生でしょう。将来のこと考えなくちゃ。

11 水 L7 おれはプロのサッカー選手になりたいんだ!
Good morning, Miki. Good morning, Sho.
Good morning, Yota.
Hey, Yota. Which high school are you going to go to?
I’m going to go to a high school (16) a strong soccer team.
Why soccer? Because I (17,3) a professional soccer player!
You can do it, Yota!
I (7) so. It’s just a dream at this point. But you and Miki are lucky.
Why?
You can (18 両方) (12) your family businesses, so you don’t (19,3) about your future. That’s lucky.

おはよう、ミキちゃん。おはよう、翔。
おはよう、陽太くん。
ねえ、「陽太君はどの高校をめざしているの?強いサッカー部のある高校に行こうと思っているよ。どうしてサッカーなの?
だって、おれはプロのサッカー選手になりたいんだ!
君ならできるよ、陽太!
そうだといいな。いまのところはただの夢なんだ。けど翔とミキちゃんはいいよね。
どうして?
2人とも家業を継げるから、だから将来のことを心配する必要がないだろう。それってラッキーじゃん。

12 木 L8 この旅館は250年続いているんだよ!
Hey, Grandma?
Are you all (20), Sho? You look (21 w).
I’m fine. I just have a question. Do you want me or Mari to (12) the ryokan?
(22 n). I’m the last one.
What? Why?
Your mother was going to (12) from me, but she left. So, the line is now broken.
Yeah, I (23) that.
Also, we have fewer and fewer customers. We can’t stay open much longer.
We (24,4), Grandma. This ryokan is 250 years old!
I’m (25,思う) all good things must (26,4 c).

ねえ、おばあちゃん?
大丈夫、ショウ? 心配そうだけど
大丈夫だよ。ただ聞きたいことがあるんだ。
ぼくかお姉ちゃんのどっちかに旅錧を継いでもらいたい?
どちらにも継いでほしくない。わたしの代で終わりだよ。
えっ?どうして? ショウのお母さんが継ぐことになっていたけれど、家を出て行ってしまった。そこで代々続いてきた家業はもう終わってしまったということ
うん、そのこと覚えている。それにお客様は減るばかり。もう長くは旅館を開けていられないよ。
何とかしないと、おばあちゃん!この旅館は250年続いているんだよ。
いいことは、いつか必ず終わりが来るんだよ。

» 解答を見る


1). feel
2). almost
3). forward to
4). glad to
5). regret
6). my best
7). hope
8). yet
9). somewhere
10). study abroad
11). hotel management
12). take over
13). experience
14). anymore
15). have to
16). with
17). want to become
18). both
19). have to worry
20). right
21). worried
22). Neither
23). remember
24). have to do something
25). afraid
26). come to an end

» 隠す




Comments

comments