言葉
今日も言葉
language
まつわる表現
探しているうちにはたと気付きました。

言葉がすぎる
自分自身もまわりも言わなくなりました。
例を挙げるとハレーションをおこす
やり過ぎ、行き過ぎ
He always goes too far with his critism

go too far
〔人の言動などが〕度を超す、常識のレベルを超える
・I think you’re going too far with this. : それについては言い過ぎだと思うよ。
・You’ve gone too far. : あなたはひど過ぎる。

I’ll take you up on it.
お言葉に甘えて
I’ll take you up on that. 「お言葉に甘えます」

やや曖昧さを残して「じゃあお言葉に甘えさせてもらおうかな。。」
I think I’ll take you up on it.
I guess I’ll take you up on that.
I might take you up on it.

そこまで、おっしゃるなら、
If you are sure, it’s all right.
丁寧すぎるきらいがある かも

I’ll take you up on it.
この方がいいと思います

in other words
言い換えれば◆【略】IOW
put it another way
別の言葉で言えば

言葉巧みにと聞くと、悪い意味ですね
英語も
glib【形】
軽薄な、ペラペラよくしゃべる、口の達者な
あまり一般的ではないかも
形容詞、
with glib words
口の達者な、ペラペラよく喋る
表面上だけ、誠意のない

honeyed words
お世辞の、お世辞たらたらの、愛想のいい

sweet words
甘い言葉

使い古された、陳腐な言葉
クリーシェい cliche
ステレオタイプ
stereotyped phase
フレイズ
スロットマシーンにコインを入れると
a penny in a slot expression
コインを入れると自動的に出で来るような表現

cliche
【名】
〈フランス語〉〔使い古された〕決まり文句、定型表現◆つづりのeにはアクサンテギュが付く。
〈フランス語〉〔芸術作品の〕陳腐な筋[展開・表現・色使い]
〈フランス語〉〔使い古された〕型にはまった[ありふれた]もの
同】stereotype