世界へ発信!ニュースで英語術 2018/9/14 (金)French, British boats clash over scallops
FRENCH, BRITISH BOATS CLASH OVER SCALLOPS 「フランスとイギリスの漁船がホタテをめぐり衝突」
French, British boats clash over scallops
2018年8月30日のニュース
[FRENCH, BRITISH BOATS CLASH OVER SCALLOPS -Thursday, Aug 30, 2018
「フランスとイギリスの漁船がホタテをめぐり衝突」-(英仏“ホタテ戦争”)-

*(イギリスとフランスを隔てる海峡で、ホタテの漁をめぐって両国の漁船が衝突しました。ホタテ漁を行っていたイギリスの漁船をフランスの漁船が取り囲み、石を投げたり、船体をぶつけ合ったりしたということです。ホタテという身近な食材に関し、世界でどのようなことが起こっているのか学び、食事の席で英会話の話題にしてみましょう。)

And now to an international dispute dubbed the “Scallop Wars.” French and British officials are in talks after fishermen clashed at sea over access to scallops.

Tensions flared between fishermen on Tuesday in waters between the two countries. Around 35 French boats reportedly rammed five British vessels, before rocks were thrown and insults were exchanged.

The dispute focuses on the fact that the Hench are restricted by law from scallop fishing between May and October in order to sustain stock. But British boats are legally permitted to fish year-round, and French fishermen are angry about that.

Tuesday’s incident was the latest in a string of clashes in a dispute lasting over a decade. No one was injured, but several boats were damaged.

Fishermen from both sides have also pledged to sit down on land in order to work things out.


and now to- さて次は~についてです⇒(ニュース報道などで話題転換するとき)
dispute 争い
dub-dubbed-dubbed, dubbing , dubbed as- ~と呼ばれる
scallop ホタテ、ホタテガイ
in talks 交渉中、話し合いの最中
clash 衝突する
access to scallops ホタテを入手する方法/権利、ホタテ漁(の権利)
tensions flare 緊迫状態が高まる、緊張が激しくなる
waters (複数形で) 特定の「海域」
reportedly 報道によれば
boat 小舟、ボート、fishing boat 漁船
vessel (大型の)船/ボート、 fishing vessel 漁船
ram-rammed-rammed, ramming 衝突する(激しくぶつかる)、打ち込む / 詰め込む
insult / insults 侮辱的な言動、insults are exchanged 罵り合う
focus on 重点を置く、焦点を当てる
restrict 規制/制限する、be restricted from -ing ~するのを禁止されている
sustain 維持する
stock 資源
permit-permitted-permitted, permitting 許す、許可する
be legally permitted 法的に許されている、法律上許可されている
year-round 1年を通じて、1年中
latest 最新の、最近の、直近の
a string of – 一連の~
over a decade 10年以上にわたり
pledge 誓約する
sit down 座席に着く/座る、(座って)話し合う
work – out ~をうまく解決する

次は、「ホタテ戦争」と名付けられた国家間の争いについてお伝えします。フランスとイギリスは、ホタテ漁をめぐって海で(両国の)漁師たちが衝突したことについて協議を行っています。
火曜日(8月28日)、フランスとイギリスを隔てる海域で、漁師たちの間の緊張が高まりました。伝えられるところによりますと、およそ35隻のフランスの漁船が5隻のイギリスの漁船に衝突して、そのあとは石を投げ合ったり、罵り合ったりしたということです。
この争いの焦点は、フランスでは資源保護のため、5月から10月のホタテ漁が法律で禁じられていることにあります。一方、イギリス漁船は1年を通じて漁をすることが法的に認められていて、フランスの漁師たちはそのことに腹を立てています。
火曜日(8月28日)の衝突は、10年以上続いてきたフランスとイギリスの一連の争いの中で新たに起きました。けが人はありませんでしたが、数隻の船が破損しました。
(その後)両国の漁師たちは、問題を解決するため、陸上で話し合うことを約束しました。

[KEYWORD
flare 発火筒、照明弾、明るく光る火/光、激怒
flare ぱっと燃え上がる/点火する、急に発火する、めらめらと燃える、まぶしく光る、急に悪化する、激発する、激怒する、(怒りが)こみ上げる、(火などを)燃え立たせる

*. tensions flared between fishermen 緊迫状態が「高まる」

1. 感情が「爆発する」
Tempers flared up at the public meeting to decide on a name for the new park.
新しい公園の名称を決めるための公開集会で、感情が激しくぶつかり合いました。

2. flare 「発火筒、照明弾」
When Francis saw the rescue helicopter in the distance, he lit a flare to signal his location.
フランシスは遠くに救助ヘリコプターが見えたとき、居場所を合図するために、発火筒に点火しました。
in the distance 遠くに

light-lit-lit, lighting or light-lighted-lighted, lighting 光、火をつける
lit a flare 発火筒に点火した




Comments

comments

No tags for this post.