入門ビジネス英語 2017/6/5 #入門ビジネス英語
5 月 Lesson17 画面の調節を依頼する
adjust (少しだけ)調節する、調整する
setting 設定
projection 予測、計画
Brexit イギリスのEU(欧州連合)離脱
通称・俗称としてブレグジット
(イギリス英語: Brexit、Britainとexitを合わせたかばん語)
欧州連合からのイギリス脱退(英: Withdrawal of the United Kingdom from the European Union)、

affect 影響を与える
effect 影響、効果
positive effect プラスの影響
order 注文

+ Business Phrase of the Day
Could you please adjust your settings?
機器に不具合があって調節を依頼するフレーズ。
adjustは「(すこしだけ)調節する、調整する」の意味
adjust the temperature, adjust the taste
(味を調整する)といったときにも使われます。


設定を確認していただけますか。
Could you please check your settings?

+ Words and Phrases
projection 予測、計画
We achieved our revenue projections for this year.
今年の売り上げ計画を達成しました。

affect 影響を与える
The new procedure will affect our daily routine.
新しい手続きは日々の仕事に影響を与えるでしょう。

+Tips for Business Communication
相手の声が聞こえにくいとき
すみませんが聞こえません。もう少し大きな声でお話ししていただけますか。
Sorry, I can’t hear you. Could you speak a bit (大きな声で)?

louder
殆んど聞こえない場合でもlouderなどと言わずに
a (little)bit of louderと控えめ

barely (ほとんど~ない)を使い
I can barely hear you. ということも

I can’t hear youの代わりに、聞こえない理由を回線のせいにして、
It’s a bad line.というのも一案

雑音が入る時
Sorry, the sound is not ( ).
すみませんが、音がクリアではありません。
澄んだ音でないは、not clearが簡単です。

雑音(static)を使った
There’s a lot of static on the line.(雑音が多い)もあります。

-答え
louder
clear




No tags for this post.