カタカナで言うところのゴッドは神  god
a godと言うと思いますか?
a godがあればgods 複数形があります。
実は小文字と大文字があります。
God 大文字は 一神教の神
a god 多神教
日本語で
 神に誓って
 神も仏もない
 神のみぞ知る
結構、会話で使われます
大文字Godはあまりふざけた場面で使わない方がいいと思います。

オーマイガー
Oh my God!
信じられない!/おやっ!/えっ!/しまった!/何てことだ!◆【注意】冒とく的な表現。日本人がこれを言うと、不愉快に感じる人がいる。

four letter words ひわい語、
あの種の言葉と似ています。
使い方の注意点としてよく似ています。
映画等ではよく出てきます。アメリカでは、みんな使うんだと思って言うと、
場面によっては人格を疑われかも知れません。
放送では言えませんが、あの f◯◯◯

諺めいた表現をみてみたいと思います。
神仏を使う言葉
地獄で仏に会う
I felt as if I met Buddha in a hell.
君は何を言ってる
仏の顔も三度まで
Even the patience of a saint has limits.
聖人の忍耐も限界があります

知らぬが仏
Ignorance is bless
無知は祝福である。

Godの言葉を避ける
神に誓って スウェア
I swear to God.
I swearだけでもそのニュアンスはでます。

触らぬ神に祟り無し
Let sleeping dogs lie.
寝ている犬は寝かせておけ

捨てる神あれば拾う神あり
神は使わない
when one door shuts another opens.
1つのドアが閉まれば、もう一つが開きます。
神と言う言葉を使わないで同じような意味を伝えます。

ネイティブの
神も仏もないあったもんじゃない
Somebody up there really hates me.
空の上にいる、どっかの誰かさんが本当に俺の事を嫌いみたい。

Comments

comments

No tags for this post.