東京オリンピック
世界に感謝の念
Thank you. サンキュー カタカナでも定着。
ありがとう。
日本語ですと
ありがと、ありがとう、ありがとうございます。
熱く御礼申し上げます。感謝の念に絶えません。感謝の意を表したいと思います。
いくつかありますが、これを全部 サンキューでは無理がある。
言葉の軽重と言う意味からも、感覚からもそうです。
thank 基本的には動詞です。感謝する。
名詞は謝意、感謝
実は 感謝 から 引っ張り出せる英語は

thank
gratitude グラティチュード
appeciation アプリーシエイション
アプリーシエイション
初めてthankを習った時
thinkに似てる
i a
実は当たらずといえども遠からず
thank 元々は思慮深い。じっと考えて有難いなと思って
think,thankはそんなに遠くない
ものを考える ところから来ています。
gratitude 喜ばせる状態。元々の意味。
感謝の気持ち。別の日本語では、報恩
お寺で報恩講であります。

appreciation 元々は価格を付ける
thank は 元々は思慮深い
gratitude 元々は喜ばせる状態

値段を付けるのが有難いのか?
正しく評価する、正当に評価する。価値を見出す。価値があると考える
それをありがたく感じると転じて行きます。

show deep appreciation for-
I’d like to show my deep appreciation for-.
Thank you.の軽さを補充できます。
日本語についてくる重みをのせることが出来ます。

東京でオリンピック開催ですぐに出てきたのは
いくらお金がかかる。いくろ儲かる
すぐにお金の話に動いて行きましたね。
ありがとうのもう一つの側面として
計算高い、計算ずく
微妙ですけど、辞書によると
計算高いは損得に関して敏感であること、打算的であること。
感情高いこと。

計算ずくは損得の計算をしたうえでなされる事柄
ああ、なるほどね。
こう言ったら、相手がこう言ってくるだろうから
次にこう言ったら、もう相手は反論でないだろうなと
計算ずくでモノを言う。
日本語の微妙さを表現できないかも

英語では計算するという英単語
calculate カリキュレイト 計算する
count カウント 
前者の方が大きい言葉、かたい言葉
このカリキュレイトを使って
He is calculating.
打算的、利己的、抜け目の無い
もっと否定的に言うと
selfish セルフィッシュ 利己中心的である
シュルード
よく使いますが日本語として定着していません。
shrewd  如才ない
そつがない、ネガティブな側面はありません。
利口である、なかなか鋭い
計算高い、勘定高い
の意味でちょっとかするかなと思います。