ラジオ英会話 2017/8/11 #‎ラジオ英会話
11 金 Week2 Weekly Review George Shares His Feelings

-Mon Al Smooths Things Over アル、事を丸く収める

ペニーには気分を害するつもりはなかったんですよ。
Penny didn’t (2) upset you.
お前をどなりつけて悪かった。
I’m sorry I (2) at you.

Q: What does George think he shouldn’t have done?
A: He thinks he shouldn’t lose her temper.

mean to
blew up

+ Write It!
ジョージは、ペニーには気分を害するつもりはなかったと言うことも、腹を立てるべきではなかったということも分かっています。
カッとなり彼女をどなりつけたことを彼はすまないと思っています。
George knows Penny didn’t mean to upset him and that he shouldn’t have lost his temper.
He’s sorry he blew up at her.

know … and that … ~ということも~ということも分かっています
He’s sorry (that) …. ~ということを彼はすまないと思っています。

+Tues George’s Toolbox ジョージ―の工具箱
私はいいつけたんだ。
So I (3).
家庭内でのえこひいきは大きなダメージになりえるわ。
Favoritism in a family can be ( ).

Q: Did Henry return the toolbox to George?
A: No, he wouldn’t return it.

told on him
devastating

+ Write It!
私の兄弟のヘンリーはわたしの工具箱を返そうとはしませんでした。で、私は彼のことを言いつけましたが私の両親はそのまま彼に持たせておきました。
それは大変なダメージを与えるものでした。
My brother Henry wouldn’t return my toolbox.
So I told on him but our parents let him keep it.
It was devastating.

+Wed A Secret Comes Out Part 1 秘密が暴露される その1
ヘンリーと私は常に対抗心があってね。
Henry and I were always ( ).
それは典型的な兄弟間のライバル意識ですね。
That’s (3).
二人とも、両親の注意を引こうと競いあっていたのね。
You were both vying for your parents’ attention.


Q: Was it all nice and friendly between George and Henry?
A: No. Tensions ran high between them.

competitive
typical sibling rivalry

+Write it
ジョージ―とヘンリーは常に対抗心を持っていました。
それは典型的な兄弟間のライバル意識以上のものでした。
彼らの間には緊張が高まっていました。
George and Henry were always competitive.
It was more than typical sibling rivalry.
Tensions ran high between them.

+Thur. A Secret Comes Out Part 2 秘密が暴露される その2

私たちは二度と口をきかなかった。
We (3).
私は彼になんの恨みも抱いていないよ。
I (4) him.

Q: Is George going to reach out to Henry?
A: He doesn’t know.

never spoke again
don’t hold anything against

+Write It!
その兄弟は二度と口をききませんでした。
ジョージ―はヘンリーに何の恨みも抱いていませんが、彼にはたらきかけるかはどうかは分からない状態です。
The brother never spoke again.
George doesn’t hold anything against Henry, but doesn’t know if he should reach out to him.

doesn’t know if he should … ~すべきかどうかは分からない状態です




No tags for this post.