ラジオ英会話 2018/2/8 #‎ラジオ英会話 Chatting at the Diner
8 木 Week1 Chatting at the Diner
And where do you call home, George?
Phoenix. I’m staying with my daughter’s family for now.
I had some health issues.
Oh, my!
I’m fine now. Do you have family here?
No, but I have good friends who retired here.
I’m widowed.
I’m sorry for your loss.
Thank you. That was a long time ago.
I sympathize completely. I’ve been there, too.

Where do you call home? お宅はどちら(ですか)?
家と呼ぶのはどこですか?
So this means ?
Where were you raised? 育った所は?
Or where you live now and it’s home. 今、どこに住んでいて、それがホームだと思う 
Or where your heart is. 自分のハートがあるところ。

Phoenix [fíːniks] フェニックス(アリゾナ州都)
stay with … ~と同居する
for now 今のところ
health issue 健康上の問題
Do you have family here? ご家族はこちらに?
be widowed 配偶者をなくしている。 男女、どちらでも使えます
[I lost my husband/wife.とズバリと語るのを避けた表現。男女どちらにも使える]
I’m sorry for your loss. それはお悔やみ申し上げます。
sympathize completely 痛いほど・十分に気持ちがわかる
I’ve been there, too. 私も同じ身です・同じ体験をしています。

+Apply it
Do you have family here?
ご家族はこちらに?
a familyとも言いますが、familyなら、子どもがいるかどうか、既婚か未婚かといったあたりを漠然とカバーできます。
問われた側も自由に答えられます。

I’ve lived here only a few years, but I call it home.
Nice. Do you have family here?
No, but I have good friends here.
That’s great!
まだ数年しかいませんが、自分の家はここだと思っています。
いいですね。ご家族はこちらに?
いえ、でもいい友だちがいます。
それはいいですね!
That was super.

+Say it
しんみりと言ってみる I’ve been there, too. (私も同じ身です。)
「私もそこに行った経験があります」という意味合いです。意味上、普段は弱める代名詞 Iや be動詞beenも強めて言うとしみじみとした響きが出ます。

You must be tired. We’ve been there too.
5回言って、疲れているに違いない。 私達も同じ経験をしています


ジョージ、お宅はどちら?
フェニックスです。今のところ娘の家族と同居していますが。
健康上の問題があったので。
あら、まあ!
今はもう元気です。ご家族はこちらに?
いいえ、でもここにはリタイアした仲のよい友人たちがいます。
 私は配偶者を亡くしていますので。
それはお悔やみ申し上げます。
ありがとうございます。ずいぶん前のことなんですよ。
お気持ちは痛いほど分かります。私も同じ身ですから。








テキストを持っていませんので、聞いて書き取っています。
間違っている箇所もあるかも知れません。

Comments

comments

No tags for this post.