遠山顕の英会話楽習 復習 10月 第3週 Dialog 5-6
2018/10/15 Dialog 5
J: What do you do, Cary?
C: 私はトラックレンタル会社のオーナーです。
J: How did you get started? C: 大学時代にあれこれ片手間の仕事をしていましてね、皆が引っ越しの手伝いに私を雇い始めたんです。
J: I see.
C: それから引っ越し用トラツクを買ってね。現在の全保有車両数は50台で
J: You’ve done well for yourself!
C: どうも!


J: 何をなさっていますか、ケアリー?
C: I own a truck rental company.
J: どのようにスタートされたのですか?
C: During my college years I did odd jobs and people started hiring me to help them move.
J: なるほど
C: Then I bought a moving truck. Now I have a fleet of 50 trucks.
J: 成功されて何よりですね!
C: Thanks!

2018/10/16 Dialog 6
J: What kind of work do you do, Cart?
C: タクシーを運転しています。
J: You must meet lots of interesting characters
C: 会いますよ。誰にでも聞いてもらいたい話があるものです。
J: What’s your biggest challenge?
C: お客さんがあいまいな指示をしてくるときですね。
J: Really?
C: 「公園の隣にあるスーパーマーケットへ連れて行って」なんてことを言うんです。
J: That’s vague!
C: そうでしょう。

J: どのようなお仕事をされていますか、カート?
C: I drive a cab.
J: きっとたくさんの面白い人物と会うんでしょうね。
C: I do. Everyone has a story to tell.
J: あなたにとっていちばんの難題とは何ですか?
C: It’s when a passenger gives me vague directions.
J: ほう?
C: They’ll say something like “Take me to the supermarket next to the park.”
J: それはあいまいだわ!
C: You’re telling me.




Comments

comments

No tags for this post.