遠山顕の英会話楽習 復習 10月 第一週 Dialog 1-2
2018/10/1 Dialog 1
J: What kind of work do you do, Mamoru?
M: 私はボディガードです。
J: Interesting! Who are you protecting?
M: 自由に言ってはいけないことになっています。
J: What is the most challenging part of your job?
M: 彼女がツアーに出るときはめちゃくちゃ忙しくなります。
J: Oh! So she’s a famous singer!
M: ノーコメントです。
J: Is she staying at this hotel?
M: ノーコメントです。

◆別の役でどうぞ
J: どのようなお仕事をなさっていますか、マモル?
M: I’m a bodyguard.
J: 興味深いですね!誰を守っているのですか?
M: I’m not at liberty to say.
J: お仕事でいちばん大変なことは何ですか?
M: It gets pretty hectic when she goes on tour.
J: あら!それじゃあ彼女は有名な歌手ですね!
M: No comment.
J: 彼女はこのホテルに滞在しているのですか?
M: No comment.

2018/10/2 Dialog 2
M: Excuse me, what kind of business are you in?
L: 私はエンターテインメント業界にいます。
M: Oh, really?
L: ええ。これまでに全国で1500万枚のレコードを売り上げていますよ。
M: Don’t tell me you’re the country western star, Loretta Sue!
L: 本人です。
M: I didn’t recognize you!
L: お忍びなの。人目につかないようにしているのが好きで。
M: May I have your autograph?
L: それはもう!

◆別の役でどうぞ
M: あの、あなたはどのような職業に就いていらっしゃいますか?
L: I’m in the entertainment business.
M: ほう、そうなんですか?
L: Yes. I’ve sold over 15 million records nationwide.
M: まさかあなたはカントリー・ウエスタンのスター、ロレッタ・スーさんじゃないでしょうね!
L: That’s me.
M: 分かりませんでしたよ!
L: I’m incognito. I like to keep out of the public eye.
M: サインをいただいてもいいですか?
L: Why, of course




Comments

comments

No tags for this post.