高校生からはじめる「現代英語」2018/11/27
27 火 Lesson30 Part1

The late renowned physicist Stephen Hawking has taken his place among Britain’s greatest scientists.
Hawking’s ashes have been buried in London’s Westminster Abbey alongside the remains of Charles Darwin and Isaac Newton.
Hawking’s family members, friends, and about 1,000 people from around the world attended the interment service.
Kip Thorne, a Nobel Prize-winning American physicist, was among those who paid tribute to Hawking.
“Stephen William Hawking inspires us by his joyous life, by his courage, his stubbornness, and his creativity,” Thorne said.
“He inspires by his love for family, and loyalty to his friends. He inspires, above all, by his scientific discoveries, and his challenging questions for scientists of today and the future.”
Hawking died in March at the age of 76. He had dedicated himself to research on the origins of the universe and black holes. He lived for decades with ALS, a disease that causes muscle weakness and paralysis.
His epitaph reads: “HERE LIES WHAT WAS MORTAL OF STEPHEN HAWKING.”
Here lies what was mortal of Stephen Hawking.
What was mortal of Stephen Hawking.
ステファン・ホーキングのうち、死ぬ定めであったものがここに横たわる

ashes 遺灰 
inter 埋葬する
late 故~ 
renowned 著名な
physicist 物理学者
bury 埋葬する 
alongside ~と並んで
remains 遺骨、遺跡
interment service 埋葬式
pay tribute to (葬式で)~を追悼する
inspire インスピレーションを与える
stubbornness stubborn(頑固)なこと
loyalty 誠意
dedicate oneself to ~に自身を捧げる 
origin 起源
weakness 衰弱 
paralysis まひ
epitaph 墓碑銘、碑文 
mortal(人間の運命として)いつかは必ず死ぬ

著名な物理学者だった故スティーブン・ホーキングさんが、自分の位置につきました、イギリスの最も偉大な科学者たちの間で。
ホーキングさんの遺灰は埋められました、ロンドンのウェストミンスター寺院で、チャールズ・ダウィンとアイザック・ニュートンの遺骨と並んで。
ホーキングさんの親族、友人、そしておよそ1,000人の世界中からの人たちが、埋葬式に参加しました。
キープ・ソーンさん(ノーベル賞を受賞したアメリカの物理学者)が、ホーキングさんを追悼した人たちの中にいました。
「スティーブン・ウィリアム・ホーキングさんは私たちを元気にしてくれます、彼の勇気、彼の頑固さ、そして彼の創造性によって」とソーンさんは語りました。
「彼は元気にしてくれます、家族に対する彼の愛、そして友人への誠意によって。彼はとりわけ元気にしてくれます、彼の科学的な発見、そして今日と未来の科学者に対する彼の挑発的な質問によって」
ホーキングさんは3月に76歳で亡くなりました。彼は自身を捧げていました(専念していました)、宇宙の起源とブラックホールについての研究に。彼は何十年もALSとともに生きました、筋肉の衰弱とまひを引き起こす病気(です)。
彼の墓碑銘には次のように書いてあります。「スティーブン・ホーキングの不滅ではなかった部分、ここに眠る」




Comments

comments

No tags for this post.