高校生からはじめる現代英語 2019/12/3 D1 (1) Is There a Santa Claus?





高校生からはじめる現代英語 2019/12/3 D1 (1) Is There a Santa Claus?

In 1897 a little 8-year old girl from Virginia O’hanlon became very worred, because her friends told here there was no Sant Claus. Wanting to know the truth, she decided to write a letter to the editor of a newspaper, the Sun. Asking is there a Santa Claus.

Let’s go back to 1897, and listen to the letter written by the 8-year old Virginia.


editor 新聞などを編集する人、編集者 、edit 編集する
affect (悪い)影響を与える、(災害・病気などが)襲う
skepticism 懐疑主義、(真実とされることに対する)疑い深い態度
skeptical 懐疑的な、疑い深い
believe in -, 〜の存在を信じる
except 〜を除いて
nothing can be , beはexist 存在する
comprehensible 理解できる、分かりやすい
men’s 大人たちの、 現在では使わない adults’, grown-ups’
man 人間、人類   今は、people, human beings
universe (地球・人間を含む)宇宙、全世界、万物
mere 単なる、〜にすぎない
insect 昆虫
intellect 知性
as compared with ~と比べて、~と比べると、~と比べれば
boundless 境界・限界がない、無限な、名詞でbound 境界・限界
measure 測定する
intelligence (高度な)知性(を持つ存在)、知的(で霊的な)存在, intelligent
capable of -, 〜できる
grasp 把握する、つかむ

本当のことを教えてください。サンタクロースって(本当に)いるの?
Please tell me the truth. Is there a Santa Claus?

    No tags for this post.

    コメントを残す