現代英語 2022/3/18 L35 two-way





現代英語 2022/3/18 L35 two-way
two-way ならば「一方通行ではない」

大谷選手の登場は、この単語に新しい命を吹き込みました。彼を紹介する枕詞として two-way superstar(二刀流の大スター)などをメディアが頻繁に使った結果、「(野球で)投手と打者の二役をこなす」「(攻守)二刀流の」という意味ではっきりと認知されました。
バスケットボールなどでは「攻撃と防御の両方を担当する」選手を two-way player と言いますが、野球では 20 世紀前半のベーブ・ルース以来、ほとんど成功例がありませんでした。
two-way の一般的な意味の1つは「双方向の」です。
道路標識に ONE WAYとあれば「一方通行」ですが、これに対する TWO WAY は「対面通行」「二方向交通 (two-way traffic)」で、車はどちらの方向へ進むこともできます。

より広い意味では、two-way は「2つのものが関係する」さまざまなことを表します。「参加する者が2人である」「互いに責任がある」「使い道が2つある」といった意味です。
two ways ならば「2つの道」という名詞(単数形・複数形の区別がある)ですが、ハイフンでつないだ two-way(2つの道の~)は形容詞なので ways とはしません。

コメントを残す