実践ビジネス英語 フレーズ・例文集 7月 暗記用
I should avoid using millennial-centric slang in the office.
ミレニアル世代中心の俗語は、職場では使わないようにすべきですね。

It seems that the question of how much millennials value job security is very much in the eyes of the beholder.
ミレニアル世代が職の安定をどの程度重視しているかという問題は、見る人によってかなり違っているようです。

We can’t be bothered to write proper English, blah, blah, blah.
面倒なので適切な英語を書こうとしない、とかなんとか。

And we have less wealth and lower income than them.
しかも、財産も収入もそれらの世代の人たちより少ないのです。

Yes, good managers know how to provide the right training and support for remote workers to maximize their performance.
ええ、優れたマネジャーは、遠隔勤務をする人たちが仕事の成果を最大限に高められるように、適切な研修と支援を行う方法を心得ています。

People posted videos of smartphone addicts falling into fountains, bumping into walls or slipping on banana peels while texting.
スマホ依存の人が携帯メールをしている最中に、噴水に落ちたり、壁にぶつかったり、バナナの皮に足を滑らせたりしている動画を、ネット上に投稿していたわけです。

I hear that in Cologne and other cities, the authorities have put ground-level traffic lights in the pavement to get the attention of preoccupied pedestrians.
ケルンなどの都市では、スマホに気を取られている歩行者の注意を喚起するために、当局が歩道の地表面に交通信号を設置したと聞いていますよ。

The thing is, people seem to think that if they can walk and chew gum at the same time, they can walk and text too.
問題なのは、「ガムをかみながら歩けるのであれば、携帯メールをしながら歩ける」と人々が思っているふしがあることです。

I guess you could say I walk defensively.
私は身の安全を考えて歩いている、と言えるかもしれません。

Discretion is the better part of valor, as they say.
よく言われるように、慎重さは勇気の大半ですからね。

Comments

comments