実践ビジネス英語 2019/11/6 L15 (3)Working Remotely, Down Under

ブログを以下のサイトに移行します。
https://fujiijuku.net/gogaku/
宜しくお願いします。

実践ビジネス英語 2019/11/6 L15 (1)Working Remotely, Down under
ダウンアンダーといえば、メン・アット・ワーク♪

Men At Work – Down Under (Official Video)

Traveling in a fried-out Kombi
On a hippie trail, head full of zombie
I met a strange lady, she made me nervous
She took me in and gave me breakfast
And she said

Do you come from a land down under
Where women glow and men plunder
Can’t you hear, can’t you hear the thunder
You better run, you better take cover

Buying bread from a man in Brussels
He was six-foot-four and full of muscles
I said, do you speak-a my language
He just smiled and gave me a Vegemite sandwich
And he said

I come from a land down under
Where beer does flow and men chunder
Can’t you hear, can’t you hear the thunder
You better run, you better take cover

Lyin’ in a den in Bombay
With a slack jaw, and not much to say
I said to the man, are you trying to tempt me
Because I come from the land of plenty
And he said

Do you come from a land down under
Where women glow and men plunder
Can’t you hear, can’t you hear the thunder
You better run, you better take cover

熱で壊れかけている小型バスに乗って旅をする
ヒッピーのように。頭の中はマリファナでいっぱい (ゾンビはスラングでマリファナ)
奇妙な女性に出会って、緊張した。
家に入れてくれて朝食を食べさせてくれた。
そして、彼女は言った

あなたは地球の下の国から来たの? (down under 世界地図の下の国、オーストラリア・ニュージーランドのこと)
女性は輝き、男は略奪している所。
聞こえない? 雷の音が?
逃げたほうがいい、避難したほうがいい。

ブリュッセルで、ある男からパンを買った
6.4フィートの大男で筋肉のかたまりだった
私は言った。「あんたは俺の国の言葉が話せるかい?」
彼はただ微笑んで、ベジマイトのサンドイッチをくれた
彼は言った。

僕はオーストラリアから来た
そこはビールがあふれ、男たちは吐いていた
聞こえない? 雷の音が?
逃げたほうがいい、避難したほうがいい。

ボンベイの小部屋で横になっていた
口をだらしなく開いていた、あまり話をしなかった。
私はその男に言った。「俺を誘惑しようとしてる?」
俺が富める国から来た者だから
すると、彼は言った。

あなたは地球のオーストラリアから来たの?
女性は輝き、男は略奪している所。
聞こえない? 雷の音が?
逃げたほうがいい、避難したほうがいい。

    No tags for this post.

    コメントを残す