ニュースで学ぶ現代英語 2022/5/6 (金) リサイクル素材のランドセルが人気


ニュースで学ぶ現代英語 2022/5/6 (金) リサイクル素材のランドセルが人気
JAPANESE SCHOOL SATCHELS USE MORE RECYCLED MATERIALS
Japanese school satchels use more recycled materials
2022年4月18日のニュース

Japanese elementary school children have used traditional box-shaped backpacks for over a century.
日本の小学生は、伝統的な箱型の背負いかばんを使ってきました、1世紀以上にわたって。

Japanese elementary school children have used traditional box-shaped backpacks for over a century.
日本の小学生は、伝統的な箱型の背負いかばんを使ってきました、1世紀以上にわたって。

elementary「初等の」elementary school「小学校」= grade school = primary school
elementary school child「小学生」
traditionalは「伝統的な、昔ながらの」
…-shapedは「~の形をした」、box-shapedは「箱型の」
backpack「リュックサック、バックパック」
a century 「100年(間)、1世紀」で、for over a centuryは「1世紀以上にわたって」


Japanese elementary school children have used traditional box-shaped backpacks for over a century. The satchels, called “randoseru,” are usually made of leather or synthetic materials. But now recycled materials are increasingly being used, and demand is strong.
The new lineup currently hitting the stores is for children who will start school next year. Tokyo-based startup Ranaos makes its “randoseru” with polyester recovered from used clothing. It weighs about 980 grams, much lighter than leather satchels.
Since it went on sale last month, orders have been more than three times higher than the monthly average for last year’s version.
An eco-friendly satchel made by another Tokyo-based firm, Ikeda Chikyu, is also attracting demand. The company uses recycled plastic bottles to make polyester, which is then processed to give it a leather-like texture.

The satchels, called “randoseru,” are usually made of leather or synthetic materials. But now recycled materials are increasingly being used, and demand is strong.
それらのかばんは「ランドセル」と呼ばれ、通常は革や合成素材で作られます。しかし今や再生利用された素材がますます使われています、そして需要が高いです。

The satchels, called “randoseru,”
それらのかばんは「ランドセル」と呼ばれ、
are usually made of leather or synthetic materials.
通常は革や合成素材で作られます。
But now
しかし今や
recycled materials are increasingly being used,
再生利用された素材がますます使われています、
and demand is strong.
そして需要が高いです

satchel 学生かばんなど、主に本を入れるために底が平らで長方形になっているような「肩掛けかばん」
ショルダーストラップが1つで肩から斜めにかけるものが典型的ですが、ここではランドセルを表しています。
made of -, 「~で出来ている、~製の」
出来上がったものの素材が原料と変わらない場合にはmade of –
素材が加工されて原形と異なる場合は made from -,
「ワインはブドウから作られる」
wine is made from grapes
leather 「革」
synthetic「合成の」 synthetic materialは「合成素材」
recycle「再生利用する、リサイクルする」です。
demand「需要」
「需要が高い」 demand is strong, demand is high

The new lineup currently hitting the stores is for children who will start school next year.
現在発売されている新しい品揃えは、来年学校に上がる子どもたち用です。

The new lineup currently hitting the stores
現在発売されている新しい品揃えは、
is for children who will start school next year.
来年学校に上がる子どもたち用です。

lineup「品揃え、顔ぶれ」
currently「現在、今のところ」
hit (the) stores「店頭に並ぶ、発売される」
hit (the) shops = hit store shelvesとも
storeとshopは両方とも「店」ですが、storeがdepartment store「デパート、百貨店」やconvenience store「コンビニ」のようにいろいろな種類の商品を売るお店を表すのに対して、
shopはbarber shop「理髪店」や pet shop「ペットショップ」のように、商品を売る以外のサービスも提供する専門店を指すことが多くあります。
start school「学校に上がる、就学する」

Tokyo-based startup Ranaos makes its “randoseru” with polyester recovered from used clothing. It weighs about 980 grams, much lighter than leather satchels.
東京に拠点がある新興企業「RANAOS」は、ランドセルを作っています、古着から取り出されたポリエステルで。それは重さがおよそ980グラムで、革のかばんよりずっと軽いです。

Tokyo-based startup Ranaos
東京に拠点がある新興企業「RANAOS」は、
makes its “randoseru”
ランドセルを作っています、
with polyester recovered from used clothing.
古着から取り出されたポリエステルで。
It weighs about 980 grams, much lighter than leather satchels.
それは重さがおよそ980グラムで、革のかばんよりずっと軽いです。

– based「~に拠点のある」
Tokyo-based company「東京に(本社などの拠点が)ある会社」
= a company based in Tokyo
startup「新興企業、スタートアップ企業」です。
make A with B「Bを使ってAを作る」
make randoseru with polyester「ポリエステルからランドセルを作る」
recover from -, 「~(廃物など)から(有用なものを)取り出す、再生する」
used「使用済みの、中古の」 = secondhand
used clothing「古着」
recovered from used clothingがpolyester にかかって「古着を再生したポリエステル」
weigh「~の重さがある」
light 形容詞で「軽い」、「明るい、淡い」という意味も

Since it went on sale last month, orders have been more than three times higher than the monthly average for last year’s version.
それ(再生素材のランドセル)が先月発売されて以来、注文が3倍以上多くなっています、去年バージョンの月あたりの平均よりも。

Since it went on sale last month,
それ(再生素材のランドセル)が先月発売されて以来、
orders have been more than three times higher
注文が3倍以上多くなっています、
than the monthly average for last year’s version.
去年バージョンの月あたりの平均よりも。

go on sale「発売される、安売りになる」
be on sale「発売されている、安売りされている」
order 「(企業が受けた)注文(の数)」
– times「~倍」 three times higher than -「~より3倍高い」
monthly「毎月の、月ごとの」 monthly averageは「月平均」
version「版、型、バージョン」 last year’s versionは「昨年版」

An eco-friendly satchel made by another Tokyo-based firm, Ikeda Chikyu, is also attracting demand.
環境にやさしい学生かばんで、もう1つの東京に拠点がある会社「池田地球」によって作られたものもまた需要を引きつけています。

An eco-friendly satchel
環境にやさしい学生かばんで、
made by another Tokyo-based firm, Ikeda Chikyu,
もう1つの東京に拠点がある会社「池田地球」によって作られたもの
is also attracting demand.
それもまた需要を引きつけています。

an eco-friendly satchel made by another Tokyo-based firm, Ikeda Chikyu, …を自然な日本語にするなら、「東京に拠点がある別の会社『池田地球』によって作られた環境にやさしい学生かばん」
eco-, ecology「生態学、自然環境」がもとに
eco-friendly, eco (logically) – friendly「環境にやさしい」
-friendly「~にやさしい、~に適した」
baby-friendly restaurant「赤ちゃん連れに配慮したレストラン」
another「別の、もう1つの」
attract「引きつける」
attract attention「注意を引く、注目を集める」

The company uses recycled plastic bottles to make polyester, which is then processed to give it a leather-like texture.
その会社は再生されたペットボトルを使っています、ポリエステルを作るために、それはその後加工されます、革のような質感を出すために。

The company uses recycled plastic bottles
その会社は再生されたペットボトルを使っています、
to make polyester,
ポリエステルを作るために、
which is then processed
それはその後加工されます、
to give it a leather-like texture.
革のような質感を出すために。

plastic bottle「プラスチックびん」ですが、多くの場面で「ペットボトル」を指して使われます。
ここでの then「それから、その次に、その後で」
動詞のprocess「加工する、処理する」
give A B「AにBを与える」 通常はAに人、Bに物が入りますが、
ここではAにあたるのがit、つまりポリエステル(製のランドセル)、Bにあたるのが texture「質感、手触り、舌触り」で、「ランドセルに質感を与える」という意味に
-likeは「~のような、~に似た」
leather-like「革のような」

-Back-Translation Training
日本の小学生は、伝統的な箱型の背負いかばんを使ってきました、1世紀以上にわたって。
Japanese elementary school children have used traditional box-shaped backpacks for over a century.

日本の小学生は
Japanese elementary school children

伝統的な箱型の背負いかばんを使ってきました
 have used traditional box-shaped backpacks

1世紀以上にわたって
 for over a century.

-Transformation Training

箱型の背負いかばんが、日本の小学生によって使われてきました、1世紀以上にわたって。
Box-shaped backpacks have been used by Japanese elementary school children for over a century.

-Today’s Takeaway
「ランドセル」のような日本独特のものを英語で表す

「ランドセル」を辞書で引くと、「小学生の通学用かばん」のような定義が載っています。それをそのまま英訳するとschoolbag for elementary school children
これでは「ランドセル」らしさが伝わりませんね。

「日本で」使われるものであるという点と、ランドセルの特徴である「箱型」という点を加えると、分かりやすい英語になるでしょう。例えば、
the box-shaped backpacks used by Japan’s elementary school children
(日本の小学生たちに使用される箱型の背負いかばん)

ちなみに、「ランドセル」という呼び方は、オランダ語のransel(背中に背負うかばん)という言葉から
英語では backpack

ランドセルは基本的に通学用のかばんであり、両手が空くように作られた「背負いかばん」なので、school backpackであると説明することもできます。

アメリカの小学生は、市販のリュックを背負って通学する場合が多いようこれらはbackpack、あるいは略してpackと呼ばれています。
schoolbag「通学かばん」とも呼ばれますが、これはhandbag「手提げかばん」のイメージもある言葉また、satchelは「通学かばん」を表す言葉として適しているようですが、肩から斜めにかけるイメージであり、小学生よりも上の年代の学生向きかもしれません。
なお、日本語の「バックパック」は大きなリュックサックを指すイメージですが、
英語の backpackは、一般的には「(背中に)背負うかばん」を大小問わずに指します。backpackのうち、大きなものがrucksackで、小さなものが knapsack

You know, they looked so heavy. I thought one little first grader was just going to fall over. But, you know, they’re big, and sturdy, so that they can last the whole six years, and apparently help kids get stronger too. It makes a lot of sense.


Keep up the good work.

コメントを残す