ニュースで学ぶ現代英語 2022/8/5 ヨーロッパで40度超の記録的猛暑


ニュースで学ぶ現代英語 2022/8/5 ヨーロッパで40度超の記録的猛暑
Scorching heat wreaks havoc across Europe
wreak [ríːk] 引き起こす
havoc 大混乱
endure「(苦しみや厳しい状況などを)耐え忍ぶ、我慢する、辛抱する」
endure 自動詞として「持ちこたえる、存続する、生きのびる」という意味も
record 「記録的な、空前の」という形容詞 record rainfall 「記録的な降水(量)、大雨」
record high なら「最高記録」、record lowなら「最低記録」
heatwave「熱波」、「猛暑」
scorch「焦がす、あぶる、(日光が肌などを)焼く」
scorchingは「焼けつくような、焼けつくように暑い」
touch off「(何かを)引き起こす、発生させる、誘発する」
touch「触れる」だけ(ちょっとしたこと)で引き起こす、というニュアンス
wildfire「野火、山火事」
be forced to -, 「強制的に~させられる、やむなく~する、~を余儀なくされる」
neighborhood 「近くの地域、付近」で、one’s neighborhoodは「(その人の)住む地域、近所」
on board -, 「(旅客機や船、列車などに)乗って、機内(船内、車内)で」
emergency「緊急事態、非常事態、緊急時」で、emergency stopは「緊急停止」
surround「囲む、取り囲む、包囲する」
break a record「記録を破る」
mercury「水銀」ですが、the mercury「水銀柱、温度計」であることから、「温度、気温」としてtemperatureと同じ意味
with the mercury rising「温度が上昇して」
Celsius 温度の単位「摂氏」 アメリカなどで使われている「華氏」Fahrenheit

Well, to me, growing up global warming and climate change seemed like big concepts that might have an impact on the distant future, but these heat waves show that the impact is happening right now. I think we need solutions fast.

コメントを残す