世界へ発信!ニュースで英語術 2018/10/29 (月) 日本のヒト型ロボット 英議会で初演説
ROBOT DEBUTS IN U.K. PARLIAMENT 「ロボットが、英国議会にデビュー」
Robot debuts in U.K. parliament
2018年10月17日のニュース

A Japanese-made humanoid robot spoke to a British Parliamentary committee. It is the first robot to do so in the parliament’s long history.
(Pepper)
“Good morning, chair. Thank you for inviting me.”
Pepper, developed by Japanese telecommunications firm Softbank, is currently based at Middlesex University. It’s part of a joint Japan-EU research project on robotic technologies to support senior citizens.
Pepper gave a diplomatic answer when asked about the place of artificial intelligence.
(Labour MP)
“What is the role for humans in the fourth industrial revolution?”
(Pepper)
“Robots will have an important role to play. But we will always need the soft skills that are unique to humans.”
The committee offered warm applause for the robot at the end of the session.
(Pepper)
“Thank you very much for an interesting discussion and for the opportunity to give evidence to the committee today.”


Japanese-made 日本製の = Japan-made
humanoid -oidは「~に似た」という意味を持つ接尾辞
humanoid robot ヒトに似たロボット、ヒト型ロボット,humanoid
立法府の呼び名は、アメリカではCongress「議会」、日本ではDiet「国会」、イギリスではParliament「議会」
日本の「国会」はthe Dietと言いますが、国際的にはあまり通りのいい言葉ではないので、海外メディアではJapan’s parliamentや、the Japanese parliamentと
chair 議長、委員長
男性にも女性にも使える言葉です。普通はthe chairとしますが、本文では呼びかけなので冠詞のtheは不要です
「議長を務める」という意味の動詞 Who’s chairing the meeting? 「誰が会議の議長を務めるのですか?」
Japanese telecommunications 日本の通信会社
be based at –  〜に拠点を置く、~を拠点とする
所在地が大学(Middlesex University)なのでatを使っていますが、都市名や国名を続けるならin
東京を本拠地とする組織  an organization based in Tokyo = a Tokyo-based organization
part of – ~の一環
as part of an effort to – ~する取り組みの一環として
a project on – ~に関するプロジェクト」
「高齢者」に相当する英語としては、old peopleより、ここに出てくるsenior citizensのほうが好まれます。
give an answer 答える、返答をする
diplomatic お世辞のうまい、社交辞令の
diplomatic answer そつない受け答え 
when asked about …の部分は、when it (=Pepper) was asked about …で、it wasが省略されています。
place ある状況における誰かや何かの「位置づけ」
artificial intelligence = AI
「議員」はmember of parliament、略してMP
industrial revolution 産業革命
18世紀末以降の水力や蒸気機関による工場の機械化が第1次産業革命、
20世紀初頭の大量生産が第2次産業革命、1
970年代初頭からの電子工学や情報技術を用いたオートメーション化が第3次産業革命です。
それに続くthe fourth industrial revolution「第4次産業革命」は、IoT(Internet of Things=モノのインターネット)、ビッグデータ、人工知能(AI)などを中核とする技術革新
a role to play 担う役割、果たす役割
soft skills 他人とうまくコミュニケーションが取れる、チームで仕事を進めるなど、良好な対人関係を築き維持できる能力
unique to – ~に特有の
applause 拍手喝采
 ちなみに「拍手喝采を送る」と言う場合、give A a round of applause
applauseの動詞形は、applaud「拍手を送る、賞賛する」
opportunity to -~する機会
Thank you for the opportunity to –  ~する機会を与えてくださり、ありがとうございました
give evidence 証言する

日本製のヒト型ロボットが英国議会の委員会で演説に立ちました。ロボットが演説したのは、英国議会の長い歴史で初めてのことです。
ヒト型ロボットのペッパーは、「おはようございます、議長。お招きいただき、ありがとうございます」と挨拶しました。
日本の通信会社のソフトバンクが開発したペッパーは現在、日本とEUが共同で進める高齢者支援のロボット技術を研究するプロジェクトの一環で、ミドルセックス大学に拠点を置いています。
(委員会で)AI=人工知能の位置づけについて問われたペッパーは、そつのない受け答えをしました。
労働党の下院議員から「第4次産業革命が進む中で、人間はどのような役割を果たせるのか」と聞かれると、「ロボットは重要な役割を担うことになりますが、いつでも、人間が持つ特有のソフトスキルを必要とします」と答えました。
委員会の終わりには、ペッパーに温かい拍手が送られました。
ペッパーは、「興味深い議論と、委員会で証言する機会を与えていただき、ありがとうございました」と締めくくりました。


diplomatic
外交の、外交手段による、お世辞のうまい、人の扱いのうまい、社交辞令の、愛想のよい、そつない、如才ない
diplomatic answer 「そつない返答」

1). diplomatic 外交の
Tense diplomatic relations between the two countries were improved when the newly elected president called for reconciliation.cal
2国間の緊張した外交関係は、新たに選任された大統領が和解を呼びかけると改善しました。

2). diplomatic 「交渉の上手な人」
Gavin was a talented designer but a poor diplomat. He left it to his business partner to deal with clients.
ギャビンは才能あるデザイナーでしたが、渉外が苦手でした。そこで、顧客対応は共同事業者に任せていました。

「外交をする人」なら、diplomat
diplomatは、国の代表として外国とのやり取りを担う人、つまり「外交官」




Comments

comments

No tags for this post.