世界へ発信!ニュースで英語術 2019/3/12
https://www.nhk.or.jp/snsenglish/news/n190312.html
ゴーン前会長 保釈
GHOSN RELEASED ON BAIL 「ゴーン前会長、保釈される」
Ghosn released on bail

We begin in Japan, where the former chairman of Nissan Motor is free on bail. After spending over 100 days behind bars, Carlos Ghosn posted nearly nine million dollars and walked out of a Tokyo detention center.
Ghosn stepped outside on Wednesday in disguise. He wore a worker’s uniform, a cap, and a mask.
Ghosn has been indicted for aggravated breach of trust and underreporting his compensation by tens of millions of dollars, charges he denies.
He is facing a number of bail conditions. The 64-year-old has to live in Tokyo, and can’t leave Japan. He’s prohibited from contacting people involved with the case. Cameras will be watching who is coming and going from his residence, and he’s restricted from using the Internet.
Ghosn oversaw the alliance between Nissan, Mitsubishi Motors, and French automaker Renault. But following his arrest, Nissan and Mitsubishi ousted him as chairman. Renault kept him in the top post, but he eventually resigned in January.

free on bail 保釈されて自由の身になる
behind bars 柵の向こう側で、鉄格子の中、塀の中、獄中で
post+金額 (金額を)支払う、納める 
walk out of -, ~から出る、引きあげる
step outside 外に踏み出す
in disguise 変装して、偽装してv
worker’s uniform 作業員の服、作業着
indict ~を起訴する
aggravated breach of trust 特別背任
aggravated「悪質な」、breach「違反」、trust「信義則(信義誠実の原則)」
compensation 賠償金、補償金、償い」 ここでは「(役員に対する)報酬」 = remuneration「報酬」
a number of -, 多くの~、 the number of -, ~の数
prohibit A from – ing Aが~することを禁じる
watch 見張る、監視する」
residence 住居
restrict A from – ing Aが~することを制限する
oversaw (oversee)「監督する」の過去形で、その変化はsee「見る」と同じです。
alliance 連合
following – , ~に続いて、~のあとに、~を受けて
oust 追放する、失脚させる
eventually 最終的には、結局は

この時間は日本のニュースからお伝えします。日産自動車の前会長が保釈されました。カルロス・ゴーン前会長は100日以上にわたって身柄を拘束されていましたが、およそ900万ドル(10億円の保釈金)を納め、東京拘置所から出所しました。
ゴーン前会長は水曜日(3月6日)、労働者の作業着と帽子、それにマスクで変装して、拘置所から出てきました。
ゴーン前会長は、特別背任と自らの報酬を何千万ドルも過少申告した罪で起訴されていますが、本人は容疑を否認しています。
64歳のゴーン前会長の保釈にあたっては、都内に住んで日本を離れないことや、事件の関係者と接触しないこと、住居にはカメラを設置して人の出入りを監視すること、さらにインターネットの使用を制限することなど、さまざまな条件がつけられています。
ゴーン前会長は、日産、三菱自動車工業、そしてフランスの自動車メーカーのルノーによる(3社の)企業連合を統括していましたが、逮捕されたあと、日産と三菱自動車はゴーン氏を会長職から解任しました。一方、ルノーは経営トップの地位にとどめていましたが、最終的にはゴーン氏が1月に辞任しました。




No tags for this post.