世界へ発信!ニュースで英語術 2019/3/18-22
===========
世界へ発信!ニュースで英語術 2019/3/18
原爆ドームの保存事業 入札不調で延期へ
HIROSHIMA DELAYS A-BOMB DOME WORK 「広島、原爆ドームの工事を延期」
Hiroshima delays a-bomb dome work
2019年3月2日のニュース

Officials in Hiroshima have been forced to delay work to preserve the city’s Atomic Bomb Dome. They say they approached several companies to do the job, but none of them were interested.
The city government was hoping to begin work on the UNESCO World Heritage site this month. It wants to reinforce the property’s steel structures and brick walls. City officials invited more than 10 firms to bid for the work. None of them responded.
The dome is more than 100 years old. Part of the structure improbably survived the atomic bombing in 1945 and became a symbol of the city’s endurance.
Hiroshima says a shortage of qualified workers is to blame for the failed bidding process. It plans to open a second round of bidding soon, and it will relax some of its requirements to make it easier for more firms to take part.
The city says the worker shortage has also made it difficult to rebuild neighborhoods damaged by heavy rain and landslides last year.

広島市は、原爆ドームの保存事業を延期せざるをえなくなりました。広島市は複数の業者に保存事業(の入札)への参加を打診しましたが、いずれも関心を示さなかったということです。
広島市は、ユネスコの世界遺産である原爆ドームの工事を今月にも始め、建物の鉄骨構造とレンガの壁を補強したいとしていました。そこで市は10社余りの業者に入札への参加を促しましたが、応じる業者は1社もありませんでした。
原爆ドームは100年以上前に建てられました。建物の一部は1945年の原爆投下でも奇跡的にその姿を保ち、広島市の忍耐の象徴となりました。
広島市では、入札がうまくいかなかったのは資格のある作業員が不足しているためで、近く要件のいくつかを緩和し、より多くの業者が参加しやすくしたうえで、再び入札を行うとしています。
広島市によりますと、人手不足は去年の豪雨と土砂崩れで被害を受けた県内の復旧も困難にしているということです。

世界へ発信!ニュースで英語術 2019/3/19
エチオピア機墜落 同型機の運航停止相次ぐ
BOEING 737 MAX 8 UNDER SCRUTINY 「ボーイング737MAX8、精査中」
Boeing 737 Max 8 under scrutiny
2019年3月12日のニュース

A number of global airlines are grounding their fleets of Boeing’s 737 Max 8 passenger jets. That’s after Sunday’s crash in Ethiopia killed 157 people. It was the second fatal accident involving the same model of plane in the last five months. The 737 is the best-selling jet in history and the most fuel-efficient version is the Max 8.
Ethiopian Airlines has grounded all its 737 Max 8s until further notice as a safety precaution. China’s Civil Aviation Administration has ordered airlines there to do the same. Airlines in Indonesia, South Africa, Argentina, Singapore and elsewhere have followed suit.
Safety experts are cautioning against comparing Sunday’s accident with the crash of a Max 8 in Indonesia last October that left 189 people dead.

世界各地で複数の航空各社が、それぞれが保有するジェット旅客機「ボーイング737MAX8」の運航を一時的に停止しています。これは、エチオピアで日曜日(3月10日)に(エチオピア航空の旅客機)「ボーイング737MAX8」が墜落し、157人が死亡した事故を受けての措置です。「ボーイング737MAX8」が死者を出す墜落事故を起こしたのは、この5か月で2度目でした。ボーイング737は最も売れた旅客機で、その中で最も燃費が良いのがMAX8です。
エチオピア航空は、安全を確保するための予防策として、(有効な措置が取られたという)通達があるまで、保有する全ての「ボーイング737MAX8」について運航を停止することを決めました。また、中国民用航空局も国内の航空会社に同様の対応を求め、さらにインドネシア、南アフリカ、アルゼンチン、それにシンガポールなどの航空会社が続いています。
航空機の安全性について詳しい専門家は、エチオピア航空の事故と、去年(2018年)10月にインドネシアで同型機が墜落し、189人が死亡した事故とを比較するべきではないと警告しています。

世界へ発信!ニュースで英語術 2019/3/20
アメリカ 名門大学で不正入学
COLLEGE ADMISSIONS SCAM ROCKS U.S. 「大学入学をめぐる不正、アメリカを揺さぶる」
College admissions scan rocks U.S.
2019年3月13日のニュース
rockは「動揺させる、揺さぶる」

A college admissions bribery scheme is sending shockwaves across the U.S. Celebrities and CEOs are among dozens of wealthy parents charged in the scam. They’re accused of trying to fast-track their children into the country’s top universities.
U.S. authorities are calling the case the largest college admissions scam ever in the country. They say the parents paid a total of about 25 million dollars for guaranteed admissions.
(Joseph Bonavolonta / FBI Special Agent)
“This is a case where they flaunted their wealth, sparing no expense to cheat the system so they could set their children up for success with the best education money could buy, literally.”
The universities named in the scandal are some of the most elite, including Stanford, Yale, Georgetown, and UCLA.
Among the parents charged are sitcom Full House actress Lori Loughlin, and Desperate Housewives star Felicity Huffman.
They allegedly paid a man who runs a college-prep business to secure their children’s admissions.

大学入学をめぐる贈収賄の計画が、全米に衝撃を与えています。不正(入学)を依頼したとして告発された数十人に及ぶ裕福な親たちの中には、有名人や企業のCEO=最高経営責任者も含まれています。親たちは、アメリカの一流大学に子どもを入学させるための便宜を図ってもらったとして罪に問われています。
アメリカの(司法)当局は、この事件を、アメリカの大学入学をめぐる過去最大の不祥事だとしています。当局によりますと、親たちが子どもの入学を保証させる見返りに支払った賄賂は、総額でおよそ2,500万ドル(日本円で28億円)になるということです。
アメリカ連邦捜査局=FBIの特別捜査官は、「この事件は、親が自らの富をひけらかし、金に糸目をつけずに(入学)制度で不正を働き、金で買える最高の教育で子どもを後押しして成功させようとした事件だ」と非難しました。
不正入学で名前が挙がった大学には、スタンフォード大学、イェール大学、ジョージタウン大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校など、複数の名門大学が含まれています。
告発された親の中には、テレビドラマ「フルハウス」に出演した女優のロリ・ロックリンや、「デスパレートな妻たち」の有名女優フェリシティ・ハフマンも含まれています。
親たちは子どもを確実に入学させるために、大学への受験指導を行う会社を経営する男に金を支払った疑いです。

世界へ発信!ニュースで英語術 2019/3/21
大正生まれの路面電車が引退
FABLED TRAM MAKES FINAL RUN 「伝説の路面電車が最後の運行」
Fabled tram makes final run

Train enthusiasts have gathered in the western Japanese city of Nagasaki to bid farewell to a tram that has been in service for more than 90 years.
“Number 151” made its first run in 1925 in the Tokyo metropolitan area. It later operated in the resort area of Hakone before moving to Nagasaki in 1957. The tram ended commercial operations in 1982, but it has been brought out of retirement on special occasions.
On Saturday, 30 passengers boarded at the Urakami Tram Depot before Number 151 set out on one of its final runs.
(Passengers)
“I’m sad the tram will disappear.”
“It’s a shame, but this was a good opportunity.”
The tram is now scheduled to be dismantled.

熱心な鉄道ファンが西日本の長崎市に集まり、90年以上にわたって走り続けてきた路面電車(「151号」)に別れを告げました。
1925年に東京都内で運行を開始した「151号」は、その後、行楽地の箱根での運行を経て、1957年に長崎市へ移されました。「151号」は1982年に営業運行を終えましたが、特別なイベントなどで使用されてきました。
151号は土曜日(3月9日)、(出発地点となる)浦上車庫で30人の乗客を乗せて、さよなら運行の1つに出発しました。
乗客は、「この電車がなくなってしまうのは寂しいです」とか、「(最後だと思うと)残念ですが、乗車するいい機会になりました」などと話していました。
151号の車両は今後、解体されることになっています。

世界へ発信!ニュースで英語術 2019/3/22
米女子サッカー代表 連盟を提訴
WOMEN SOCCER PLAYERS SUE OVER PAY 「女子サッカー選手たちが報酬に関し訴える」
Women soccer players sue over pay
2019年3月9日のニュース

And in another protest to coincide with International Women’s Day, members of the U.S. women’s soccer team sued their national soccer federation for gender discrimination. They say they’re not treated or paid the same as their male counterparts.
The 28 squad members filed the lawsuit in a district court in Los Angeles. The players say they’ve outperformed the men’s team, but still get less pay and worse conditions.
Co-captain Alex Morgan says the team members feel a responsibility to fight for gender equality in sports. She says all players deserve to be paid equally, regardless of gender.
The women’s team has won four Olympic gold medals and three World Cups, including the most recent. It currently tops the world rankings. The men’s national team failed to qualify for last year’s World Cup finals. The women will defend their title in June at the World Cup finals in France.

国際女性デーにあたる日(3月8日)に、また別の抗議が起きています。サッカー女子のアメリカ代表チームの選手たちは、サッカー男子の代表選手たちと平等な待遇や報酬を受けていないことは性別に基づく差別にあたるとして、アメリカサッカー連盟を訴えました。
サッカー女子のアメリカ代表の選手28人は、男子の代表チームを上回る成績を収めてきたにもかかわらず、依然として男子の代表選手よりも報酬が低く、競技環境も劣っているとする訴えを、ロサンゼルスの地方裁判所に起こしました。
チームのキャプテンの1人、アレックス・モーガンさんは、スポーツにおける男女平等のために戦うことは自分たちの責任だと感じているし、全ての選手は性別に関係なく、ひとしく報酬を受け取る権利があるとコメントしています。
サッカー女子のアメリカ代表は、オリンピックで4回の金メダルとワールドカップで3回の優勝を誇り、現在、世界ランキングは1位です。男子の代表チームが去年のワールドカップ本大会への出場権を逃した一方、女子の代表チームは、6月にフランスで開かれるワールドカップで大会連覇すると見られています。




Comments

comments

No tags for this post.