ラジオビジネス英語 2022/4/25 L10 スケジュール感をすり合わせる


ラジオビジネス英語 2022/4/25 L10 スケジュール感をすり合わせる
So let’s get started.
オンラインミーティングの話題は、 新工場の完成予定の時期に移ります。 ヘンリーの示した時期は、佳那のイメージよりもだいぶ早いようです。 その理由は、 品質保証やリコールについての両社の考え方に違いがあるからのようです。
The topic of online meetings shifts to the time when the new factory is scheduled to be completed. Henry’s time seems to be much earlier than Kana’s image. The reason seems to be that there is a difference between the two companies’ views on quality assurance and recalls.
Listening Points
1). 佳那が、工場の完成時期について早すぎると感じた理由は何ですか?
Why did Kana feel that the factory was too early to complete?
2). ヘンリーは、 リコールについてどんな考え方をしていますか?
What does Henry think about recalls?
-OK.  Let’s listen to today’s business scene.
-Words and Phrases
time frame (物事を行うのに必要な) 期間、 スケジュール感
on the same page 共通の認識の、同じ考えの
roll off the assembly lines (完成した製品が) 出荷される、生産ラインから転がり出る
feasible 実現可能な、 実行可能な
test run 試験使用する
what if -, ~だとしたらどうなるか
corporate identity 企業理念、 企業の独自性
from the get-go はじめから (=from the beginning)
relay (伝言などを)取り次ぐ

コメントを残す