英会話 time trial 2021/5/3 D1 book, reserve





英会話 time trial 2021/5/3 D1 book, reserve
book と reserve のニュアンス
予約をする= make a reservation
reserve には「仮押さえ」のようなニュアンスがあるのに対して、book は「本命」とか「すでに支払いを済ませた」
部屋やお店の席を確実に押さえるときに使いたい表現です。
「会議室を取ります」と言いたいときは I’II book a meeting room.
ホテルで「ちゃんと予約しましたよ」I booked a room.

-未来のこと. will, be going to -, 進行形
未来のことを現在進行形で表現するのは
1). 「~することになっている」など、決まった予定があるときと、
2). 「○日に/○時に」など、文末に時を表す表現が置かれるときが多いです。

例えば「(これから) 1週間滞在します」
I’m staying for one week.
「東京に滞在する予定ですか(滞在することになっていますか)?」
Are you staying in Tokyo?

Will you stay in Tokyo?
「東京に滞在してくれませんか?」
依頼しているようなニュアンスになってしまうことがあります。

ちなみに、日本語では「~泊…日」とよく言いますが、ホテルの泊数なら6のように「~泊(~ nights)」、旅行日数なら「…日(…days)」のようにどちらか一方だけを伝えるのが一般的です。

コメントを残す