英会話 time trial2022/5/18-formally, just


英会話 time trial2022/5/18 D8 formally, just
-Steve’s Advice
副詞、 formally
「きちんと〜する、 学ぶ、 教わる、 習う」 という、 よく言いそうな日本語を英語で表すときにぴったりの副詞です。

特に formally learn の組み合わせは Have you ever ~? のような疑問文や I’ve never 〜. のような否定文で便利です。
例えば、手料理をふるまったときに相手から
You’re a good cook! Where did you learn to cook?
と聞かれて、どのように返しますか?
「きちんと料理を習ったことはありません」 と言いたければ、
I have never formally learned to cook.
ちなみに、 learn to cook はもともと learn how to cook ですが、単語の省略はよくあることなので、 両者の違いにこだわることはありません。

just は縁の下の力持ち
just はさまざまなニュアンスを簡単に伝える便利な言葉
「ただ単に」 「少しかじった程度に」 など、 謙遜するニュアンスも
I just + 動詞 で表せます。
家族のために料理する程度です
I just cook for my family.
I just want to say thank you.
(大きな報告があるわけではなく) ただお礼のためにご連絡しただけです」と気軽に伝えたいときの表現です。
また、 「単なる趣味です」は It’s just a hobby. と言えます。

コメントを残す